• tel 087-882-1151
  • WEB予約
  • FACEBOOK
  • Instagram
  • Youtube
  • soho wedding
  • tel 087-882-1151
  • WEB予約

リンク

ドライヤーの汚れが美容室の評判に与える影響

images

昼食をのんびり楽しむこともままならないほど忙しい美容室では、冷静になって基本を思い出すように努めることが顧客からの信頼を集める結果につながります。具体例を示すならば、道具を扱うことによって成り立つ仕事なので、常日ごろから備品のメンテナンスを怠らないようにするということです。ハサミやクシの手入れはもちろんのこと、ドライヤーに付着した汚れを落とすことにも気を配っておくことが求められます。忙しいことを理由に道具のメンテナンスを怠っていれば、近い将来に美容室の評判に良くない影響を及ぼすことになりかねません。
ドライヤーの吸気口と吹き出し口に付着した埃などを取り除いておかなければ、美容室の信頼性を揺るがす事態に発展する可能性が高まります。埃を少し吸い込んだだけでも咳が止まらなくなる身体的特徴を持つ顧客が来店した場合を考えると、どのようなことになるのか想像に難くありません。ドライヤーで濡れた髪の毛を乾かそうとした途端に顧客は咳が止まらなくなり、その原因は十中八九メンテナンス不足の道具であることが突き止められます。結果として、備品の手入れを怠っている店舗である事実が広まり、良くない評判ばかりが目立つようになります。